2015/9/30

事故賠償基準の改正について

今回、平成27年10月より「クリーニング事故賠償基準」が改正されました!

「クリーニング事故賠償基準」とは?
クリーニング業界が独断的に定めたものではなく、行政、クリーニング業界、アパレル、消費者団体、保険会社、学識経験者、法律専門家等の合意によって定められた、非常に中立性の高い基準です。
消費者団体や行政からも高く評価され、1994年制定の「PL法」(製造物責任法)にも、この考え方が参考にされたほどです。

2014/08/29

TES会西日本支部行事

TES会西日本支部行事

第1回 「品質問題研究会」に参加させて頂きました。

[ 講演1 ]「繊維製品の安全性評価の現状と今後」
 〜化学物質に関する最近の話題〜
 [ 講師 ]国立医薬品食品衛生研究所 客員研究員 薬学博士 鹿庭 正昭 氏

[ 講演2 ]「ラメ糸の輝きに魅せられて」
 〜消費者の満足を得るための物作りを目指す〜
 [ 講師 ]泉工業株式会社  ラメピスト  山田 命音 氏

2014/1/31

イドかバネットに賛同いたしました。

当社は、豊かな衣生活の実現を目指し
ひと・モノ・情報の交流拠点として
イドカバネットワークの活動要件を満たしましたので
「イドカバネットのお店」に認定して頂きました。

期間:平成26年1月22日〜平成27年1月20日

                    ゼンドラ株式会社様より

2009/11/9

繊維製品品質管理士を取得しました!

繊維製品品質管理士とは・・・

 繊維素材の性能や用途、繊維製品の製造工程・品質・流通・消費・消費者問題に関する知識や技術を必要とし。
 
 繊維製品の品質について消費者からクレームが出ないように、それらの製品の製造や販売を行う企業のなかで活躍するスペシャリストです。